コンシェルジュ的 先週の振り返り&今週の展望
棟広良隆

先週の回顧

棟広良隆

投稿日:2018/4/11

☆先週の振り返り<次走への注目馬>☆
【土曜日】
<中山12R>
13 フォーティプリンス
タイム差なしの<5>着とよく走っているので、千二でも重いダートならチャンスはあるでしょう。
ただ、『この距離は少し忙しいかなと思っていた。広いコースの方がいいかもしれない。』というレース後の戸崎騎手のコメントを考慮すると、ベターなのは中京千二・東京千三が思い浮かびます。

<福島12R>
2 モハー
開幕週ながら1000m通過が60.5秒という速い流れとなり、差し馬が上位を独占しました。
その中で、先行勢で最も踏ん張ったのが同馬。0.2秒差・<6>着でした。
0.5秒差・<5>着だった3走前が小倉二千。直線平坦な小回りコースが合っています。
時計はある程度なら対応出来ますし、良好な馬場レベルで先行力を生かせる際に出番が来るでしょう。

棟広良隆

プレミアム会員に登録するだけで「コンシェルジュ的 穴馬考察!」を読める!

コンシェルジュ的 穴馬考察!
JRA開催3競馬場のメインレースの中で最も気になる魅力溢れる『穴馬』を、「棟広良隆が提唱する理論=激走レンジ<range>」に基づいて、理論的に説明します。

PREMIUM
コンテンツ一覧
スポーツコラム
  • 奥田隆一郎
  • 石橋武
  • 棟広良隆
  • 古澤秀和
  • 鈴原幻象
  • 真中剣二
  • 新良武志
Vstyleスマートフォン版
外出先でもスマートフォンで
Vstyleをチェック!
PR