コンシェルジュ的 先週の振り返り&今週の展望
棟広良隆

先週の回顧

棟広良隆

投稿日:2018/10/10

☆先週の振り返り<次走への注目馬>☆
【日曜日】
<東京2R>
6 スイープセレリタス
新馬戦は直線好位から伸びあぐねましたが、叩き2走目の今回は一変。
1000m通過が59.2秒という速めの流れを好位の内目で折り合い、直線では最後までしっかりと伸び脚を示して、断然人気馬の追い上げを振り切りました。走破時計の1.33.8は非常に優秀です。前日のサウジアラビアRCを勝ったグランアレグリアよりも0.2秒早いものです。『まだ緩いところもあるので、これからもっと良くなる。』という池添騎手のコメントもあり、今後が大いに楽しみになりました。後は、重い芝でどのようなパフォーマンスを見せるかです。

<東京4R>
10 メイクハッピー
スタート直後は先手を取る構えを見せるも、外から被せてきた1番人気馬にハナを譲って内目を追走。直線では外に出されると、グイグイ伸びて後続に1.6秒という大きな着差を付けて圧勝しました。1.37.9・「稍重」という走破時計も優秀なものですし、『最後はまだ余裕があった。』というルメール騎手のコメントも更なる奥を感じさせます。また、砂を被っても問題ないことをデビュー戦で早くも証明したことは、今後に大きく繋がります。

棟広良隆

プレミアム会員に登録するだけで「コンシェルジュ的 穴馬考察!」を読める!

コンシェルジュ的 穴馬考察!
JRA開催3競馬場のメインレースの中で最も気になる魅力溢れる『穴馬』を、「棟広良隆が提唱する理論=激走レンジ<range>」に基づいて、理論的に説明します。

PREMIUM
コンテンツ一覧
スポーツコラム
  • 奥田隆一郎
  • 石橋武
  • 棟広良隆
  • 古澤秀和
  • 鈴原幻象
  • 真中剣二
  • 新良武志
Vstyleスマートフォン版
外出先でもスマートフォンで
Vstyleをチェック!
PR