二頭両談!
石橋武

二頭両談【日曜日版】

石橋武

投稿日:2020/7/18


二頭両談(日曜版)は、スポーツマスターで配信している勝負レースのうち一鞍をピックアップして、穴馬の本命、そしてその見解をお送り致します(プレミアムコラムでは、人気馬の本命、相手の印、買い目などすべて公開しております。ぜひご期待下さい)。


なお、本日の勝負予想は函館記念(G3)、中京記念(G3)を含む、全5レースの予想を配信致します。



------------------------

阪神10R オークランドRCT 阪神芝1400m

------------------------


【単勝二頭流】

穴 馬 ◎タイキサターン

人気馬 ◎*********



【穴馬の見解】

◎タイキサターンは阪神芝1400mで500万特別を勝ち、現級の1600万クラス(現3勝クラス)の大阪-ハンブルクCを3着に好走。これまで馬券に絡んだ7走のうち5走が1400m(芝1400mは4走)でのものだ。言うまでもなくベストは1400mで、ダートでの実績があることからもわかるとおり、とにかく持続力に長けたタイプで、馬券圏内に好走したうちの4走はメンバー中4位以下の上がり。切れないがバテないを地で行くタイプだ。今の阪神は梅雨時期に使われ続けたこともあって、かなりパワーを要する馬場で、土曜日の芝1400m(2勝クラス。戎橋特別)の最速上がりは35.8秒。瞬発力コースのマイル(1勝クラス)でも34.5秒。通常より1秒以上かかっていることになる。これはパワーと持続力優先の◎タイキサターンにとってはベストの条件で、内枠から先行して抜け出すといういつもの競馬をしつつも、後ろからの差しをあまり警戒しなくてもいいということ。ある程度じっくり構えられるぶん、チャンスは広がると言っていいだろう。今回は転厩緒戦となるが、従来通りに坂路で最終追いを行っており、レース間隔からしても本数は十分に足りている。仕上がりにも不安なしと判断して穴馬の本命に推す。





-----------------


「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 

1. スポーツマスターにアクセスする。

2. スポーツマスターで、無料会員登録する。

3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで

ください。


「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト

https://www.sportsmaster.jp/


-----------------

石橋武

プレミアム会員に登録するだけで「二頭流一鞍道場」を読める!

二頭流一鞍道場
皆様の「重賞の穴馬が知りたい!」というお声にお応えし、石橋武のプレミアムコラム「二頭流一鞍道場」の土曜日版がリニューアル!その週に行われる重賞1~3鞍の注目穴馬をズバリ指摘。枠順確定後の更新だけにより高精度、より勝負に徹した穴馬情報をお伝えすることが可能となります。まさにプレミアムにふさわしい情報となること請け合いです。そして、日曜日版では従来通り、厳選した勝負レースの印、買い目、見解をすべてご覧いただけます。ぜひ、ご期待下さい。
※「二頭流一鞍道場」日曜日版は、スポーツマスターで公開されている勝負予想とまったく同じものを1レース分、ご覧いただけます。

PREMIUM
コンテンツ一覧
スポーツコラム
  • 奥田隆一郎
  • 石橋武
  • 棟広良隆
  • 鈴原幻象
  • 真中剣二
  • 新良武志
Vstyleスマートフォン版
外出先でもスマートフォンで
Vstyleをチェック!
PR